業者選びに役に立つ買取・リサイクルショップに関連した業者をご紹介します。

買取ショップコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年04月23日 [FAQ]

断捨離で買取可能な商品は?

一人暮らしを始める前はずっと実家で暮らしてきて、何も言わなくても母親が毎日部屋を掃除してくれていたので、面倒臭がりなとこがある点は自覚していましたが、自分が片付けられない人であることに気づいていませんでした。
一人暮らしをしてからどんどん部屋が汚れていって、整理整頓も掃除の仕方も分からないことに気づいて愕然としました。
しかし、毎日仕事も忙しかったのでそのまま放置していると、汚部屋を通り越してゴミ屋敷になってしまい、はじめてできた彼氏を部屋に呼ぶこともできなくて、このままではいけないと思い考えた結果、モノを最小限に抑えれば部屋が汚れることもないことを悟り、断捨離に踏み切ることを決めました。
まだ一人暮らしをはじめてそんなに時間が経っていないので、家具や家電を含めてほとんどはお金に替えられると思うので、リサイクルショップを利用したいと思っているのですが、リサイクルショップを利用するのもはじめてなので、どんなものを買取してもらえるのか分かりません。
買取可能な商品と、リサイクルショップを利用する上手な断捨離方法を教えてもらえないでしょうか?


回答

焦らないことがポイントです。


断捨離を行う際には、まずは冷静になって本当に必要なモノとそうでないものを仕分けすることからはじましょう。
リサイクルショップを利用する際の断捨離の失敗例で多いのは、とにかく損をしたくないという気持ちが強く、必要なモノも買取に出してしまって、高額買取には成功したのに、その後売却した商品を再び購入しなければいけなくなるケースです。
断捨離を成功させるために思い切っりは必要ですが、やり過ぎには注意しなければいけません。
確かに一度にまとめて買取に出した方が査定金額をアップさせることはできますが、売るかどうか迷ったら、一旦保留にして、少し時間をおいてから買取に出すことを考えましょう。
基本的に使用してそれほど時間が経っていない品物は、消耗品以外ほとんどが買取対象品になりますが、食器などの日用品の中には買取してもらえないモノもありますし、お店によっても異なりますので、焦らないで複数のお店から見積りを取ることをおすすめします。
家電は5年以内の商品が一般的に買取の対象になりますが、定価の安い商品もお店によっては買取してもらえない場合も多く、家具は家電よりも買取してもらえる可能性が低いので、お金にならないもので捨てるとお金がかかるものは残すことも考えながら断捨離を行いましょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク