東京で中古トラックの買取ならお任せ下さい。

東京で中古トラックの買取
2018年10月30日

中古トラックの買取業者について

仕事で使っていた3トンダンプの買取をしてくれる業者を探していました。約11年乗っていて、走行距離は39000km。東京・横浜エリアで探し見つけたのが中古トラック買取専門の矢向自動車工業。査定は出張でも電話でも、WEBでも無料で出来ますと言われたが、どんな会社か見てからにしようと思い、横浜の会社へ伺うことにしました。買取だけでなく、店頭販売もしていて、他に日本国内の中古トラックのオークション参加や海外への輸出もされてることから、買取したものが確実に売れるため、高額査定が可能だと説明を受けました。驚くことに中古トラックの需要は高く、供給が足りないくらいだそうです!自分のトラックの走行距離や年式を伝えても問題なく買取が出来ますと言われ安心しました。事故車でも買取可能とのことでした。雑談の中で聞いたことが、日本産の中古車は海外でも評価が高く、特にトラックは人気があるそうです。自分のトラックがこれからどこへ行き、誰が運転するのだろうと思うと不思議な気持ちでした。自分は車と仕事を変えて新しい道を走ります。

海外での日本産トラックの需要について


日本車は海外でも人気が高く、どの国へ行っても見かけるのが普通になっている。性能の良さ、故障しにくい、対応が丁寧ということが評価されているようである。また、中古車の需要も高く、新興国でのトラックの需要が確実に伸び、日本産の中古トラックの輸出も比例して伸びている。東京、神奈川エリアを中心に買取、自社店頭での販売、日本国内のオークション出品、海外輸出と中古トラックの潤滑な回転サークルを自社で作っている会社がある。自社で全てを管理するため無駄がなく、確実に販売することができ、売り手に対して高額買取が実現出来る。こちらの買取では走行距離、年式、事故車かどうかに関わらず買取が可能。また、車検が切れていても問題ない。次のステージでその車が欲しい人が望んで手に入れる、それだけである。


PageTop