東京で中古トラックの買取ならお任せ下さい。

東京で中古トラックの買取
2018年11月30日

中古トラックを高く買い取ってもらう2つのポイント

中古トラック買取業者は東京にもたくさんありますが、どこも高く買い取ってくれるわけではありません。どうしたら高く買い取ってもらえるのか、2つのポイントをこっそり教えましょう。
1つめは、複数の業者から相見積もりを取るということです。基本的なことなのですが、中古トラック買取に伺った際に話を聞くと、多くのお客様が複数の業者から見積もりを取っていないというのが事実です。相見積もりは、どうしても手間がかかるので敬遠してしまいがちですが、少しでも高く売りたいならば、絶対に取るようにしましょう。
2つめは、海外への輸出ルートを持っている業者かどうか、ということです。国内だけで見ると、確かに年々中古トラックの需要は増えていますが、やはりまだまだ新車のトラックを購入するという考えの人が多いことも事実です。しかし、海外では日本車は無限に走ると言われるほど、その品質を信頼されているので、海外への輸出ルートを持っていると、数十万キロ走ったトラックでも高く買い取ってくれる傾向にあります。
見積もりに来た業者に対し、それとなく海外への販売ルートを持っているかどうかを確認してみると良いでしょう。

諦めなくてよかったです


個人事業として、東京から東北方面の長距離輸送を行っていますが、創業以来使用していたトラックがついに壊れてしまいました。愛着もあるので修理しようと思いましたが、修理代だけで膨大な金額となってしまうので、買い換える決断をしました。
査定金額はほぼゼロだったのですが、同業の知人に、中古トラック買取の専門業者の話を聞いて連絡したところ、新車トラックの頭金にできるくらいの査定をしてもらえました。
自走もなかなか厳しいくらいの状態でこの価格だったのでとても驚きました。
依頼して、本当に良かったです。


PageTop